生薬発祥(漢方伝来)の地、奈良からお届け 奈良大和生薬通販サイト

生薬発祥(漢方伝来)の地、奈良からお届け 奈良大和生薬通販サイト

  1. TOP >
  2. 医薬品 >
  3. 【第3類医薬品】生薬 晴シリーズ 活涼(初回特別価格)

[慢性的に繰り返される胃もたれや胸やけに]

【第3類医薬品】生薬 晴シリーズ 活涼(初回特別価格)

胃もたれ、胸やけ、胃痛、胃酸過多、消化不良などに効く
1回3錠、1日3回、食後又は食間に 内容量 279粒

第3類医薬品
胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部膨満感、もたれ(胃もたれ)など

【こんな方におすすめ】
●慢性的に繰り返される胃もたれや胸やけにお悩みの方。●消化不良、食欲不振ににお悩みの方。

数量

初回特別価格

2,090 円 (税込)

※初回特別価格は、一世帯様1箱、1回限りとなります。ご注意ください。

商品詳細

和漢薬の郷、奈良よりお届け!胃もたれ、胸やけ、胃痛、胃酸過多、さらには消化不良、食欲不振に飲んで効く医薬品 生薬 晴(はれやか)シリーズ『活涼』

60代以上の3人に1人が、胃もたれや胸やけのお悩みを抱えています。

高齢者社会が進み、もはや国民病とも言われる胃もたれや胸やけなどの胃の不調。 40代を境に増加傾向で60代では3割の方がお悩みを抱えていると言われています。
※出典:国民生活基礎調査

胃もたれや、胸やけの主な原因は、加齢に伴い、胃の消化機能と防衛機能が衰えてしまうこと。胃の中に食べ物や胃液が長く溜まってしまい、さらに胃の粘膜を守る粘液の分泌が低下することで、胃の不調が起きてしまいます。
慢性的に繰り返される胃もたれや胸やけには、根本から改善することが重要です。

6つの生薬が胃に働きかける4つのポイント。

第3類医薬品【生薬 晴シリーズ】『活涼』は、6つの天然の生薬が配合された総合胃腸薬。
効能は胃もたれや胸やけ、胃酸過多の他にも、様々な胃腸症状にも効きます。
脂肪の消化・吸収を促進し、胃の内容物の滞留時間を短縮し胃酸分泌を抑える「牛胆」、 胃酸で荒れた胃壁の炎症を沈める「甘草末」、過剰に分泌された胃酸を中和する「牡蛎」、 さらに弱った胃腸の働きを整え本来の機能をあげる「黄柏・桂皮・生姜」を配合。
6つの生薬が胃に働きかけることで、健康な胃腸に!

生薬のみで構成された、総合胃腸薬。続けやすさ、飲みやすさのこだわり。

『活涼』はご高齢の方の体への負担も考え、6つの天然由来の生薬のみで構成された医薬品。
さらに生薬特融の苦みやにおいを抑えた錠剤タイプ。
慢性的に繰り返す、胸やけや胃もたれなどの胃のトラブルにも安心してお飲みいただけます。

  • 成分・分量
  • 効能・効果
  • 用法・用量
  • 使用上の注意
  • 保管及び取扱い上の注意

1日量9錠(2.7g)中

牛胆汁エキス末……300mg
オウバク末……150mg
カンゾウ末……150mg
ケイヒ末……50mg
ショウキョウ末……50mg
ボレイ末……1000mg

添加物として軽質無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、デキストリン、トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロースを含有します。

胃酸過多、胸やけ、胃部不快感、胃部膨満感、もたれ(胃もたれ)、胃重、胸つかえ、げっぷ(おくび)、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲み過ぎ(過飲)、胃痛、消化促進、消化不良、食欲不振(食欲減退)、食べ過ぎ(過食)、消化不良による胃部・腹部膨満感

次の量を食後又は食間に、コップ半分以上のぬるま湯にて服用してください。

年齢1回量1日服用量
成人(15歳以上)3錠3回
11歳以上15歳未満2錠3回
11歳未満服用しないでください

<用法・容量に関連する注意>
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人(2)妊婦又は妊娠していると思われる人(3)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人

2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

関係部位症状
皮膚発疹・発赤、かゆみ

3.服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
便秘

4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

5.他の医薬品等を併用する場合には、含有成分の重複に注意する必要があるので、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)容器の中の詰め物は、開封後に捨ててください。(詰め物は、錠剤が輸送中に破損するのを防止するためのものです)
(5)服用の都度、容器のキャップをしっかり閉めてください。
(6)錠剤は濡れた手で扱わないでください。
(7)使用期限の過ぎた製品は服用しないでください。

発売元:株式会社奈良大和生薬 〒630-8012 奈良県奈良市二条大路南1丁目2番11号 第2松岡ビル1階
製造販売元:剤盛堂薬品株式会社 〒640-8323 和歌山県和歌山市太田2丁目8番31号